Home > Archives > 2004年6月 Archive

2004年6月 Archive

アヒル

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ボタンの押し方に特許

ITmediaの記事によれば, 米Microsoftが、ユーザーインタフェースの一部を形成するハードウェアデバイス上のボタンの利用に関する特許を取得した(米国特許番号6,727,830)そうだ。

私は 原点を確認していないのだが, 「USAよ。いい加減にしてくれ」と言いたい。携帯電話の電源をはじめとして 公知じゃないか

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

公益通報者保護法案で公選法除外

毎日新聞の記事によれば, 内部告発した人を不利益処分から守るための公益通報者保護法案の 国会審議をしているのだが, その原案ではわざわざ公職選挙法や政治資金規正法などを除外しているそうだ。「公職選挙法、政治資金規正法などは国民の身体、生命の保護などに直接かかわるものではないので、政令で含めることはありません」ということだそうだ。しかも, わざわざ自民党が公選法や政治資金規正法を政令で対象にしないように釘をさしていたと言う。

白田秀彰氏は「インターネットの法と慣習」第11回(HotWired Japan)で, 判例主義と法律主義の違い(米英とドイツ・日本の違い)について論じている。 アメリカには訴訟を通じて「法」を変えていくというセカンド・ステージが残されている。が, 日本では 裁判所が立法府で定めた法律の解釈に専念するので, 「法律で決まったら、もうお終い」であるという。

法律で自分たちだけ安全圏に置きたがる政治家先生を我々が選んでいるということだ。はぁ〜。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > Archives > 2004年6月 Archive

Search
Feeds

Return to page top