Home

だわもん

花子とアン

  • Posted by: buchi
  • 2014年8月25日 02:25
  • movie

「花子とアン」というドラマを見る機会があったんですが、ちょっと気になったのが仲間由紀恵。

彼女を見るのは多分「亡国のイージス」以来なんですが、その時に比べてかなり太ったみたい。

調べてみたら、結構前からこんな感じらしい。
http://1min-geinou.com/%E6%BF%80%E3%82%84%E3%81%9B%E3%83%BB%E6%BF%80%E5%A4%AA%E3%82%8A/%E4%BB%B2%E9%96%93%E7%94%B1%E7%B4%80%E6%81%B5%E3%81%8C%E5%A4%AA%E3%82%8A%E6%B0%97%E5%91%B3/

芸能人はこうやって老けていくのだろうけど、自分にも老いを感じた瞬間でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成26年豪雪

と命名されているようで、なんとwikipediaにもその項目がありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9026%E5%B9%B4%E8%B1%AA%E9%9B%AA

調べ物をしていてたまたま辿り着いたのですが、今回の大雪での死傷者数は1500人に上っていたことは知りませんでした。
近年は自然災害が多く発生しているし、こういうことをもっと重点的に報道してほしいですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コンビニの進化

コンビニが最近淹れたてコーヒーを売り始めてますが、使ってる人も結構多いですね。

と思ったら、これ「2013年ヒット商品ベスト30」で第1位なんだそう。

朝ご飯をマックからコンビニにシフトする人もかなり増えてるんじゃないだろうか。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

googleサジェスト

だいぶ前に「googleで「夫」と入力した後にスペースを入力すると 怖い検索予測の単語が並ぶ」という話をしましたが、他にも似たようなのが色々ありました。

・死んで欲しい
・あ、
・○○って(※地名)

といった具合。ぜひ確認してみてください。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

最高気温を巡って

今年の夏は猛烈な暑さで残暑も厳しく、全国の4割が最高気温(平均)35℃以上を記録したとのことですが、そんな最高気温を巡って一悶着起こっているようです。

酷暑で知られる群馬県館林市に設置され、40℃越えを連発してる温度計が照り返しの影響を受けやすい...いわゆるヤラセ温度計なのではないかと。

その裏には、「日本一暑い街!」という観光資源としての価値を取り合っている背景があるようなのですが、ネットも発達したこの時代に発覚した時のリスクを考えない浅はかさがやるせないですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ジャクソン・ポロック展

友人に誘われて東京国立近代美術館で行われている「ジャクソン・ポロック展」に行ってきました。

彼の芸術品はピカソよりも高値で取引されるということで、知っている人も多いことでしょう。

ちなみに作風はこんな感じです。

感想は"なにかすごいもの"という感覚はありましたが、芸術に疎い自分にとっては「無名の学生が描いたんだよ。」と言われてもわからないだろうなとも思いました。

芸術はどういう時代にどういうものを作ったのかという歴史も含めての価値なのかな。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

知的財産権の潮流に変化?

  • Posted by: buchi
  • 2011年9月 4日 19:02

日経電子版で 編集委員の西條都夫氏が「スマホをめぐる特許戦争の不毛」と題して "プロパテントの是非について改めて議論すべき時期かもしれない。"と論説していた。

英エコノミスト誌の「インヴェンティヴ・ウォーフェア」の記事より次のように引用している。

特許をはじめとする知的財産権は、もともと発明や創作活動を奨励するために導入された制度だ。だが、現実はどうか。製薬産業のように特許制度なしでは新薬開発が止まってしまう業界もあるが、情報技術(IT)産業においては特許は発明を奨励するというより、他社の発明を妨害するために使われるケースが多いと記事は示唆する。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ロンドンの暴動の解釈

  • Posted by: buchi
  • 2011年8月20日 19:15

8月上旬にロンドン各地で起こった暴動(略奪・放火もろもろ) は, 私にはその理由が腑に落ちなくて, もやもやしていた。

移民問題がどうとか, 財政支出の削減が不満だとか 新聞の論説ではもっともらしいことが書かれているが, 実際に暴動を起こしている若者たちが そんな動機で暴れているとは, 納得しがたかった。まして, ロンドンは一応, 先進国の首都である。

いくつかネット上の記事を読んでいて, おおむね 納得できる論説があったので, 紹介しておきたい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Windows 64bit OS での RAW画像表示(その2)

  • Posted by: buchi
  • 2011年7月28日 19:16
  • software

以前, 「Windows 64bit OS でカメラRAW画像を表示できるパックを CANONが提供してくれない。」 「そこで, FastPictureViewer Codec Packなるものを導入。」との記事を書いた。(Windows 64bit OS での RAW画像表示)

そこで, FastPictureViewer Codec Packなるものを導入。 Microsoft カメラ コーデック パック
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

五月五日(牛島 辰馬 作)

  • Posted by: buchi
  • 2011年7月 3日 19:18

先日, 高岡 駅南の喫茶店兼ギャラリー(gallery & cafe Venere)で, 牛島 辰馬さんという人の作品を見てきた。

息子の5月人形替わりにいただいたものがその人の作品で, 非常に気に入っていたので 他の作品も生で見たかったのだ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home

Search
Feeds

Return to page top